近赤外(SWIR)?ハイパースペクトルイメージング照明

  • 高出力照射型高均一タイプLDL-222X42CIR-LACLを追加
  • 用途に合わせた高出力照射型?ライン集光型?高均一拡散型の3種類をラインアップしたハイパースペクトルイメージング照明
  • 可視光から近赤外線領域(2500nm付近)までの波長特性で、幅広い用途にご提案
  • 特殊なハロゲンランプにより長壽命を実現(TH-200X30CIR / LN-200CIR)
  • お客様のご要望に応じて、様々な形狀?サイズの照明を製作可能
  • 近赤外(SWIR)カメラ?赤外対応レンズ?波長フィルターも合わせてご提案が可能

ハイパースペクトルイメージングとは、高い波長分解能で畫像を取得する機能を持つハイパースペクトルカメラと、それに対応した照明を用いて畫像を取得する技術です。対象物の反射光を撮影し、可視化することで、成分分析や異物検出、高精度な色識別といった通常のカメラでは実現の難しかった検査を行うことが可能であり、様々な産業分野において今後発展が期待されています。

特注品
本製品は特注品です。
詳しくは擔當営業にお問い合わせください。

特長

特長

  • ●高出力照射型高均一タイプLDL-222X42CIR-LACLを追加
  • ●用途に合わせた高出力照射型?ライン集光型?高均一拡散型の3種類をラインアップしたハイパースペクトルイメージング照明
  • ●可視光から近赤外線領域(2500nm付近)までの波長特性で、幅広い用途にご提案
  • ●特殊なハロゲンランプにより長壽命を実現(TH-200X30CIR / LN-200CIR)
  • ●お客様のご要望に応じて、様々な形狀?サイズの照明を製作可能
  • ●近赤外(SWIR)カメラ?赤外対応レンズ?波長フィルターも合わせてご提案が可能

ラインアップ

  • ハイパースペクトルイメージング照明

    集光型ランプによる高出力照射が可能。
    特に出力が要求されるハイパースペクトルカメラによる撮像や速い搬送が求められる赤外カメラ案件に。

  • 遠距離照射タイプ
    LDL-222X42CIR
    • 照射イメージ
  • 高均一タイプ
    LDL-222X42CIR-LACL
    • 照射イメージ

  • 拡散型赤外照明
    TH-200X30CIR

    赤外対応の特殊拡散板による均一発光を実現。
    広範囲の照射、透過撮像に適しています。

  • 集光型赤外照明
    LN-200CIR

    ロッドレンズにより帯狀に集光して照射。
    赤外ラインセンサによる撮像に適しています。

検査項目例

  • ハイパースペクトルカメラを使用した成分分析や異物検出、高精度な色識別
  • 異物検査
  • 欠陥検査
  • 欠品検査
  • 含有物質検査化
  • 品質検査 など

特注制作例

  • お客様の検査內容や検査環境に応じて、最適な照明をご提案いたします。
  • 照明の形狀、サイズ、照射構造など、ご要望にお応えいたします。
  • 専用の電源も製作可能です。
  • 詳しくは擔當営業までお問い合わせください。
バータイプ

バータイプ(図)

フラットタイプ

フラットタイプ(図)

ラインタイプ

ラインタイプ(図)

データ

赤外放射照度グラフ

赤外放射照度グラフ(グラフ)

※照明からワークまでの照射距離
注:掲載データは參考用です。製品の品質を保証するものではありません。
  LDL-222X42CIRは平均放射照度値になります。

出力波長と撮像利用波長域

分出力波長と撮像利用波長域グラフ)

注:掲載データは參考用です。製品の品質を保証するものではありません。
  LDL-222X42CIRは平均放射照度値になります。

撮像事例

ハイパースペクトルカメラと高出力照明を使った撮像事例

400nm~900nmにてコーヒー粉の中の異物を撮像
(使用照明 : ハイパースペクトルイメージング照明 LDL-222X42CIR)

  • 可視光LED照明で撮像
  • ハイパースペクトルカメラにて撮像

近赤外(SWIR)カメラと高均一拡散型照明を使った撮像事例

1200nmにてウェハーを透過して撮像
(使用照明 : 拡散型赤外照明 TH-200X30CIR)

  • 可視光LED照明で撮像
  • 拡散型赤外照明で撮像

近赤外(SWIR)カメラと高出力照明を使った撮像事例

水分は赤外領域の1450nm付近の吸収率が高いため、水分のある部分は赤外線が吸収されて畫像上では黒く撮像されます。

1450nmにて水分を含んだスポンジを撮像
(使用照明 : ハイパースペクトルイメージング照明 LDL-222X42CIR)

  • 可視光照明で撮像
  • 近赤外(SWIR)カメラにて撮像

1450nmにて水分含有量の異なる米を判定する撮像事例
(使用照明 : 集光型赤外照明 LN-200CIR)

  • 可視光LED照明で撮像
  • 集光型赤外照明で撮像

オプション

共通オプションケーブル:FCB-2-NC6HR10

共通オプション バンドパスフィルター:F-BPシリーズ

特定の波長域の光を透過するレンズフィルターです。
1000nm以上に対応したバンドパスフィルターもご提案が可能です。
詳しくは擔當営業にお問い合わせください。

お問合せ

テスティングルームのご案內

赤外線は人の目では感知できないため、近赤外(SWIR)カメラを使用してどのような畫像が取得できるかは
実際に撮像してみないとわからないというケースが多いものです。
シーシーエスのテスティングルームでは、近赤外(SWIR)カメラおよび赤外照明を用いた撮像テストを行っています。

このテストでは、検査內容に適した撮像構成を検証しご提案しております。
全國13か所にあるテスティングルームでお試しいただけます。
気軽にお問い合わせください。

テスティングルーム

テスティングルーム(寫真)

専任の擔當者が、お客様のワークに適した検査環境をご提案いたします。

近赤外(SWIR)カメラ+レンズ

近赤外(SWIR)カメラ(寫真)"/

近赤外領域に高い感度を持つInGaAsカメラ+レンズでの撮像が可能です。

製品カテゴリ

  • テスティング
  • テスト機無料貸出
  • 見積依頼
  • お問い合わせフォーム
  • カタログ請求
  • 拠點一覧